分銅(校正用)の選択


1.天びん・はかりの校正分銅を選択することは迷います・・・

E2級,F1級,F2級,M1級とあって「どれを選んだらいいのか?」と迷ったら→天びん・はかりの目量から選択します。

210g/0.01mg: E2が絶対必要です

210g/0.1mg : E2がベターですが・・、使用条件(使用精度)によりF1でも大丈夫です

2000g/0.1g : F2で十分です

10kg/1g   : M1で十分です

30kg/10g  : M2で十分です


2.最小計量値から計算して、必要な最小表示値(目量の何倍か)等から選択する

*一般的に小質量の測定に使用する分銅は、E2が妥当でしょうか




コメントをどうぞ

▲ページの先頭へ戻る